豊かなくらしの豆知識

*

育毛剤でくせ毛は治る?

くせ毛の原因には、色々なものがあります。
最も代表的なものは遺伝で、くせ毛は高確率で受け継がれます。
遺伝によるくせ毛でも、育毛剤の使用によりまっすぐな髪は生えてくるのでしょうか。


 

・くせ毛の原因によっては育毛剤の出番もあります

 

遺伝や髪の成分量に関しては、遺伝子の問題や生来の髪質であったりするので、育毛剤ではどうすることもできません。
ただしストレスや生活習慣の乱れが原因のときは、育毛剤の出番も考えていいでしょう。
一般的にストレスが溜まると、交感神経が緊張するので血管が収縮します。
それで血行が悪くなり、頭皮が固くなってしまいます。
頭皮が固くなると髪の毛の通り道が曲がるのでくせ毛になりやすい、というわけです。
また生活習慣の乱れもくせ毛の原因となり得ます。
まず頭皮への栄養が不足して髪が細くなります。
次に髪への栄養の供給が過多になると、髪は太くなります。
生活習慣が乱れてこれが繰り返され、結果くせ毛になるというケースです。

 

・くせ毛を直す育毛剤に含まれる成分とは

 

以上のようなくせ毛に効き目のある成分として、次のようなものがあります。
一つはビタミンB6です。
ビタミンB6には皮脂の分泌を調節する働きがあります。
また新陳代謝を活性化し、毛母細胞の分裂を促します。
次に、栄養補給効果がある成分として亜鉛があります。
亜鉛には食事で摂取したタンパク質を毛髪に合成するという機能があります。
さらにアセチルメチオニンも有効です。
アセチルメチオニンは、毛髪を形成する元素を豊富に含んだアミノ酸の一種です。
栄養補給成分としての効果もあり、他の栄養素と組み合わせて摂取すると、より効果が期待できるでしょう。

 

くせ毛を直すためには、要は太くて真っ直ぐな髪が育ちやすい環境を作る必要があります。
不健康な頭皮から太くて真っ直ぐな髪は生えてきません。
上記の成分を含んだ育毛剤を使用して頭皮を健康な状態に戻し、くせ毛の問題を解決しましょう。